マキタ充電式保冷温庫CW180DZ店頭限定で販売再開します。 →2021/03/25追加情報 数日で入荷可能になりました。

マキタ充電式保冷温庫CW180DZ-5

多分出るなと思っていたんですけど、やっぱり出ましたマキタの保冷温庫CW180DZ

11/2追記  生産が再開しました。まだ不定期にしか入荷しませんので対面受注販売のみとさせていただきます。

2021/03/25 追記 数日で入荷可能になりました。季節商品は最盛期には品薄になる傾向があります。お早めのお買い上げがオススメです。

 

マキタ充電式保冷温庫CW180DZ-4

 

HiKOKIコードレス冷温庫 UL18DAの欠点を解消してきましたね。どちらも似たような用途ですが、中身は別物です。マキタ保冷温庫CW180DZは冷却方式がコンプレッサ冷媒ガス方式です。ほとんど「小さい冷凍庫」ですね。-18℃まで「冷凍」できます。溶けたペットボトルの飲み物をとりあえず入れて車で出発。社内はシガーライターソケットから給電、現場やキャンプ場に着いたらバッテリを使用。電源付きサイトではAC100Vで…みたいな使い方ですかね。東京で買ったアイスクリームを長野県のキャンプ場で凍ったまま食べるのも可能です。(でもビールを同じところに入れておくと破裂します)

マキタ充電式保冷温庫CW180DZ-3

HiKOKIコードレス冷温庫 UL18DAは冷却方式がペルチェ素子方式です。車載用の冷蔵庫はだいたいコレです。静音や低コストの利点はあるのですが、凍らせることは出来ませんし、どうしても外気温に左右されてしまいます。(UL18DAは最低5℃最高55℃)家の冷蔵庫で冷えたもの温めたものの温度を維持するような使い方が良いと思います。

ワインセラーでもコンプレッサ式とペルチェ素子式があってよく比較も行われているので興味がある方は「ワインセラー 冷却方式」ググって見て下さい。利点欠点はそのままマキタCW180DZとHiKOKI,UL18DAに当てはまると思いますよ。

でもやはりマキタ充電式保冷温庫CW180DZのほうが値段は高いですね。HiKOKIコードレス冷温庫 UL18DA本体価格38000円に対して69800円ですからね。セットだと10万円超えてきて定額給付金が無くなる金額になります。もちろん今井工機ではお値引きさせていただきますのでお問い合わせくださいね。webでも近日中に公開します。

マキタ充電式保冷温庫CW180DZ-2

 

今回のマキタ充電式保冷温庫CW180DZはよく研究してきたなあって感じです。現場だけでなくキャンプでも流行ると思いますよ。栓抜きが付いているのも良いですね。写真だとマキタのほうが映えるかな??今夏はステッカーチューンしたマキタ保冷庫がインスタにアップされることでしょう。